森友事件で自殺した公務員について | 気楽に気ままで気軽に読める”なるみや”の元公務員ブログ

森友事件で自殺した公務員について

 

 

森友事件で公文書改ざんを上司に強要された職員が自殺しました。

 

公務員は上の命令は絶対ですし、下っ端の職員は組織を守るために、自分の意に反した行動をとることは少なくありません。

 

しかし、組織は下っ端をまもるどころか責任を押し付けて切り捨てる。

 

そしてそれが行政機関です。

 

文書の改ざんについてですが、私の知り合いも昔上司の指示で公文書の改ざんを行ったことがあるといっておりました。

 

ただ、公文書といってもあくまで内部的に使用するものであり、内部監査対策とのことで、市民生活に少しも悪影響はなかったようです。

 

そのためそこまで背徳感を感じなかったそうです。

 

公務員として上司の指示には逆らえませんので、例えおかしいと思っても従います。

 

そこで守ってくれないなら何のための上司なのですかね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク